FC2ブログ

三重県鈴鹿市 広島県広島市佐伯区のヒーリング サロン luce・ルーチェ

三重県鈴鹿市 広島県広島市佐伯区のヒーリング サロン luce・ルーチェのブログへようこそ♪ヒーリングサロンでの体験話やエネルギー、ヒーリング、スピリチュアルな情報を楽しく、感じるままにお伝えしていきたいと思います♪

ヒーリング エネルギー 最善最良の方向とは・・・

ヒーリングサロン Luce・ルーチェ>(三重県鈴鹿市)の

ホームページはこちらをクリック→→
ヒーリングサロンLuce





●自己ヒーリング ”勉強会”8月の日程●

  8月3日(金)午前11時~
  8月4日(土)午前11時~

*自由参加、予約不要です。
  是非、ご参加下さい。
 (自己ヒーリング受講者対象です) 
 

 前回の続きです~

どんな状態の時も自分に全て必要なこと、として

信頼をもって受け入れることが難しい、できない理由の一つが、

私たちは”感情”というものをなくすことができないからだともいえます。


頭では分かっていても・・・・・


このフレーズは本当によく使われます(笑)


こころあたりがある方も多いのではないのでしょうか?

私もかつて、よくこのフレーズを利用した一人です(笑)


頭では分かっていても・・・・・

でも、それは言い換えれば・・・・本当は何も分かっていないということですね。

何も理解していない。



もうお分かりのように、頭で認識できることは真の自己からの視点では

ただ制限となる障害にしか値しない。

頭で分かろうとしていること自体、方向性が違います。



だからといって、何も感じていはいけないといっているわけではありません。

感情をもたないようにしないといけない、といっているわけではありません。



家族が亡くなったとき、

大切なペットが亡くなった時、



「それもあなたにとって必要だったことで、あなたが選択した現実!

 その状態もあなたにとって最善最良でベスト!

 すごいギフトをもらったね!」



なんて・・・・・・いえませんよね。

言えません。



悲しむこと、泣くこと、苦しむこと、怒ること、

楽しむこと、笑うこと、感動すること、喜ぶこと・・・・


表現していいんです。

我慢せずに叫ぶのも、泣くのもOK!


表現することで癒されることもあります。



ただ、どんな感情であれ、手放さなければならないということも事実です。



それはネガティブな感情だけでなく、

楽しい、嬉しい、という感情についても同じこと。



そこにとどまるのではなく、執着するのではなく、

手放して、今にいる、受け入れること。



始めは感情がついてこなくても、

実践していくこと、その方向に意識を向けていくこと、

真の自己を信頼することで

必ずどんな感情も、現実も本当に受け入れるということ、本当に分かる、

というのを必ず体験します。


日常生活が、この体験している毎瞬、毎瞬が実践の場であり、

真の自己である私を思い出させてくれるための道具なのです。




感情とは・・・

うまくつきあっていくもの、というよりも、


上手に手放していくもの・・・・なのだと思います。



にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ
にほんブログ村←応援して頂けると嬉しいです
            今日もクリックお願いします♪
             ありがとうございます♪

テーマ:癒し・ヒーリング - ジャンル:心と身体

ヒーリング | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<UFO 石垣島 CE5コンタクトセミナー | ホーム | ヒーリング エネルギー 最善・最良の方向とは・・・>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |