FC2ブログ

三重県鈴鹿市 広島県広島市佐伯区のヒーリング サロン luce・ルーチェ

三重県鈴鹿市 広島県広島市佐伯区のヒーリング サロン luce・ルーチェのブログへようこそ♪ヒーリングサロンでの体験話やエネルギー、ヒーリング、スピリチュアルな情報を楽しく、感じるままにお伝えしていきたいと思います♪

ヒーリング 癒し エネルギー 手放すということ

ヒーリングサロン Luce・ルーチェ>(三重県鈴鹿市)の

ホームページはこちらをクリック→→
ヒーリングサロンLuce





●自己ヒーリング ”勉強会”5月の日程●

  5月3日(金)午前11時~
  5月5日(日)午前11時~

*自由参加、予約不要です。
  是非、ご参加下さい。
 (自己ヒーリング受講者対象です)      



5月の勉強会は連休にあたりますが、

よろしくお願いいたします


ルーチェでのご相談の中でも、

「恋愛・結婚」についてはとても多いです。


何回か、このブログの中でも「執着を手放すこと」については

お話してきました。



執着・手放すこと・・・・・・



恋愛・結婚などに関わる”気持ち””思い”の中で

とても難しい課題になってくるのではないでしょうか?



「執着・手放すこと」でキーとなるのは、

皆さんお分かりのように”感情・思い”ですね。



あの時の彼の優し言葉・・・・・

あの時彼女と過ごした楽しい思い出・・・・


手放すということは、その体験、思いを”消す””忘れる”

ということではありません!


手放す=忘れる、消す、なかったことにする

ではないのです!



そのように認識していると、手放すということは

より、辛く、悲しく、感じると思います


私たちは記憶を消すことはできません(例外はありますが・・・)

でも、思いや感情を手放したり、整理したりすることはできます


エネルギーは流れています

時間も(頭で認識する時間)流れています


執着するということは、その流れを止めてしまうということ

自分で滞りをつくり、縛ってしまうということ
楽しい思い出も、嬉しい思い出も・・・・

辛い思い出も、悲しい思い出も・・・・・


その時、その時感じた思い、体験したことだけに

ずっと意識を向けるということをせずに(執着)


その瞬間、瞬間、おもいっきり感じて、表現して


そして・・・・


流れてゆく、過ぎ去ってゆくことに身を委ねて見てください


いい思い出を”覚えている”(こだわるというレベルで)

ということに関しては

一般的に否定的な意見を聞くことはあまりありませんが、

”執着”という点では同じです



いい思い出もその思いばかりが強すぎて

前に進むことを妨げていたり、

今と比べる要因になってしまっていたら、

それは執着!



いいという風に感じる思い出も(楽しい、嬉しい思い出など)

逆に、

悪いという風に感じる思い出も(辛い、悲しい思い出など)

こだわらず、そこばかりに意識をむけることをせずに

”今”をしっかり見て、感じてください。



思い、意識を向ける領域はただ一つ!



”今”!!だけです


そのことをいつも忘れずにいたいですね



にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ
にほんブログ村←応援して頂けると嬉しいです
            今日もクリックお願いします♪
             ありがとうございます♪

テーマ:癒し・ヒーリング - ジャンル:心と身体

ヒーリング | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<ヒーリング エネエルギー 真の自己 スピリット意識  | ホーム | ヒーリング エネルギー 問題 解決>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |